世界イベント通信

世界中の素敵なイベントをご紹介します!

*

タイニーハウスのトイレやお風呂ってどんな感じ?いろんなバスルームをご紹介

   

アメリカ西海岸から始まったタイニーハウスのムーヴメント。本場では近年ますます発達してきていますが、日本にも徐々にその波が押し寄せています。非常に安価でおしゃれな家が手に入るということだけでなく、豊かさを追い求めないミニマルなライフスタイルにあこがれる人々からも大きな支持を集めているのです。

しかし、タイニーハウスやスモールハウスでの生活を夢見る人は大勢いますが、なかなか踏み込めない人が多いのも事実です。楽しそうだけど実際に住むと大変なんじゃないかと心配する人は少なくありません。特に、小さなスペースなのでトレイやお風呂がどうなっているのか気になっている人は多いようです。

この記事では、そのような不安を抱えている人のために、タイニーハウスのバスルームにはどのようなものがあるのかご紹介していきます。タイニーハウスでの生活に不安を抱えている人はぜひ参考にしてみてください。

 

【シンプル】シャワールーム

タイニーハウス_バスルーム_001参照 http://www.talo.co.jp/example/めざすは掘っ立て小屋超こだわり/

まずはもっともシンプルなシャワーのみのバスルームをご紹介します。特に海外のタイニーハウスでは、浴槽がないタイプのものがスタンダードになっているようです。省スペースの観点から合理的な作りになっているのでしょうね。普段からシャワーのみの人であれば何の問題もないかと思います。写真のようにシャワータイプのものでも、おしゃれな外観にすることも可能ですので一考の価値はあるのではないでしょうか。トイレが併設されているパターンも多いようです。

 

トレーラーハウスでもこんな素敵なシャワールームが作れるんですね。立地に縛られますが、近くの温泉やスパを併用しながら生活している人も多いようです。

参照 http://tinyhouseswoon.com/

 

【のんびり】浴槽つきのバスルーム

やっぱりお風呂は浴槽にゆっくりのんびり浸かりたいという人も多いことでしょう。タイニーハウスでは、そのような人のために浴槽付きのバスルームも多く用意されています。

参照 https://realestate.yahoo.co.jp/

こちらは無印良品提供のタイニーハウスに備え付けられたバスルームです。木をふんだんに取り入れた浴室に十分な広さの浴槽が怒れています。シンプルな構図ですが、くつろぎながら開放感のある景色も楽しめるためお風呂好きにはピッタリではないでしょうか。

 

【優雅】タイニーとは思えないバスルーム

お風呂を優雅に贅沢に楽しみたい人のために、さらにグレードの高いバスルームもあります。

 

参照 https://www.trulia.com/blog/

スペースをぜいたくに使った開放感あふれるバスルームです。一般の住宅より広い作りになっていますがこちらもタイニーハウスのお風呂です。と言ってもタイニーハウスの中ではやや大きな部類に入りますが。景色の良い立地であれば、毎日お風呂に入りたくなるでしょうね。

参照 https://nowtoronto.com/lifestyle/real-estate/

どこのお屋敷のバスルームかと思ってしまうでしょうが、こちらもタイニーハウスのバスルームです。きっと、ホテルのスイートルーム気分が味わえるゴージャスなお風呂タイムになることでしょう。タイニーハウスでは、レイアウト次第で様々な内装を実現できることがよく分かる例ではないかと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?ここまで、タイニーハウスの様々なタイプのバスルームをご紹介してきました。

タイニーハウスが大人気!|日本での買い方は?価格は?間取りはどれくらい?

タイニーハウス|おしゃれでこだわりの部屋をご紹介

シンプルなシャワールームからタイニーハウスとは思えない豪華なバスルームまで、いろんな種類のバスルームがあるのがお分かりいただけたことでしょう。タイニーハウスは工夫次第で、どのような家にもなれるのが最大の魅力です。お風呂やトイレなどの水回りの心配をする人も多いようですが、特に問題にはならないことがご理解いただけたことと思います。

タイニーハウスでの生活を夢見ているのなら、まずは各地で実施されている展示会などで実際に体験されると良いでしょう。自分の心配がちっぽけなものだったと思われるかもしれませんよ。

 

 - タイニーハウス, 暮らし