世界イベント通信

世界中の素敵なイベントをご紹介します!

*

誰でも気軽に参加できる堺シティマラソン! 2016年の見どころと楽しみ方

      2016/04/02

大阪で行われる堺シティマラソンをご存知でしょうか?

このマラソンはハーフマラソンよりも走る距離が短い(最短部門は2.5km!)ので、走ることに挑戦したいと思っている人には参加しやすい市民マラソンです。

堺シティマラソン_001

出典 http://www.sankei.com/west/news/150429/wst1504290049-n1.html

参加種目もいくつかあるので、興味のある方は参考にしてみてくださいね。
参加側も応援側も楽しめる大会ですよ。

 

開催情報

◇開催場所

大阪府堺市の大仙公園・仁徳天皇陵周回がマラソンコースとなります。

 

◇種目

参加コースは4種類です。種目ごとに条件や距離が異なりますよ。
どのコースも定員が設けられており、それぞれ2,500人の先着順です。興味がある場合は早めに申し込みましょう。

(1)第1部・健康マラソン

走る距離は 4.5km です。12歳以上の年齢制限があり、45分以内で走れることが参加条件です。
参加費用は 2,200円 ですよ。

初心者ランナーにちょうど良いコースかもしれませんね。

堺シティマラソン_002

出典 http://sakai.eventscramble.jp/course/

(2)第2部・ファミリーマラソン

走る距離は 2.5km です。

参加条件は40分以内で走れることだけなので、家族でも友達同士でも気軽に楽しみながら走ればあっという間に完走できる距離でしょう。もちろんひとりでも参加可能です。

参加費用はひとり 1,700円 ですよ。

堺シティマラソン_003

出典 http://sakai.eventscramble.jp/course/

(3)第3部・男女10キロマスターズ

走る距離はその名の通り 10km です。
参加条件は45歳以上で、70分以内で走ることができることです。

参加費用はひとり 3,200円 ですよ。

年齢制限があるので注意してください。ただし、45歳未満の方用の10キロコースもあるのでご安心くださいね。

堺シティマラソン_004

出典 http://sakai.eventscramble.jp/course/

(4)第4部・男女10キロ一般

走る距離はこちらもその名の通り 10km です。コースは第3部と同じですね。

参加条件は16歳以上45歳未満で、70分以内で走ることができることです。
参加費用はひとり 3,200円 です。

第3部と第4部はスタート地から50分(6.5km地点)と60分(8.6km)地点で関門規制があり、間に合わない場合はリタイアになってしまします。

関門規制の時間を走るときの最低参考タイムにしてくださいね。

 

◇開催日時

2016年の堺シティマラソンは 4月29日 (金・祝)に行われます。

スタート時間は参加コースによって異なります。

第1部・・・10:00
第2部・・・10:05
第3部・・・10:55
第4部・・・12:25

受付は朝8:15から各コース開始の60分前までに済ませてください。

 

◇アクセス情報

会場に駐車場は設けられないので車でマラソン会場まで行くのは控えましょう。
公共交通機関でのアクセスはJR阪和線「百舌鳥」駅下車徒歩約5分、または南海高野線「三国ヶ丘」駅下車徒歩約15分です。

 

堺シティマラソンの楽しみ方

◇マラソン参加への姿勢

堺シティマラソン_005

出典 https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/64495

堺シティマラソンの目的は健康増進です。

そのため、距離もさほど長くなく、タイムの計測もありません。タイムは各自、ゴール地点に設けられている計測器で参考にしてくださいね。

健康増進目的ではありますが、第3部と第4部は上位3人に表彰もありますよ。
参加者には全員に記念品が、完走者には完走証と完走ドリンクがもらえます。

ぜひ、完走目指してがんばりましょう。

 

◇走るコースを楽しむ

堺シティマラソンは「歴史と文化と緑の仁徳天皇陵と大仙公園を走ろう!」というテーマのもと開催されます。

コースである大仙公園には日本最大級の古墳である「仁徳天皇陵古墳」があります。

公園も緑豊かなのでさわやかな気分で走れることでしょう。

 

◇応援側で楽しむ

どんな感じなのか見てみたい、参加者の応援でついていく方でも楽しむことができますよ。

大仙公園は敷地も広く、博物館や日本庭園もあります。もちろん仁徳天皇陵も歴史的にとても有名な古墳ですので、応援ついでに観光も楽しむことができます。

 

まとめ

ここまで堺シティマラソンについてご紹介してきました。

大人も子供の参加者も応援者も歴史や緑に触れながら、マラソンに参加してみてはいかがでしょうか。
種目によって走る距離も選べるので、走ってみたいと思う人はぜひエントリーしてみてください。

素敵な景色を背景に身体を動かせば、身も心もリフレッシュされること間違いなしだと思いますよ。

 - 大阪府, 日本のイベント, 関西