世界イベント通信

世界中の素敵なイベントをご紹介します!

*

必見!おしゃれキャンプに欠かせない人気グッズ8選

      2016/05/30

近年アウトドアでもおしゃれ志向が高まってきました。キャンプもその例外ではなく、多種多様なかわいらしいグッズをよく目にするようになりましたよね。

おしゃれキャンプグッズ_001

出典 http://meromerome.up.n.seesaa.net/

今回はキャンプもおしゃれに楽しみたい!そんな方のためのおすすめキャンプグッズをご紹介していきます。

 

おしゃれテント

これがないとキャンプが始まらないということで、まずはテントから。海外ブランドにはおしゃれテントが盛りだくさん。その中からおすすめテントを2つご紹介します。

 

◇NORDISK(ノルディスク)

おしゃれキャンプグッズ_002出典 http://www.kenkoex.com/

最近よく見かけるティピ型のビッグテントです。中でもノルディスクのものがデザイン・実用性共に優れていると評判です。北欧から日本上陸後、ここ5~6年で一気に流行しました。この形の美しさ、テンション上がりますよね。ただ、お値段は少々はります。。。

 

◇Cath Kidston(キャスキッドソン)

おしゃれキャンプグッズ_003出典 http://ameblo.jp/girlsinparadise/

女子受け間違いなしのテントです。硬派なキャンパーはさすがに遠慮するでしょうが、女子からの支持は絶大です。ブランド名はご存知の方も多かったかと思いますが、実はキャスキッドソンはテントも作っているのです。視線を集めたい方にはおすすめの一品ですよ。

ちなみに、本格アウトドア志向の方にはこちらのテントの方が良いかも知れません。空中に浮けるテントです↓


おしゃれテーブル

テーブルも海外ブランドを中心におしゃれなものが揃っています。最近は自作する方も増えてきましたが、日曜大工はちょっとと言う方必見ですよ。

 

◇Coleman(コールマン)

おしゃれキャンプグッズ_005出典 http://camphack.nap-camp.com/

アメリカ合衆国発アウトドアブランドのコールマン。100年以上の歴史を持つ老舗です。カラフルなのに落ち着く色合いのモザイクパターン。椅子もセットで6人で食事を楽しめますね。

 

◇Monro(モンロー)

おしゃれキャンプグッズ_004出典 http://camphack.nap-camp.com/

暖かみのある木目調におしゃれなプリントがかわいらしい、モンローのテーブルです。プリント部分はアーティストが担当しているだけあって、色合いも素晴らしいですね。

 

おしゃれイス

イスもこだわりのものがたくさんあります。最近は、子供と同じ目線でしゃべれるロースタイルのものも人気を集めていますね。

 

◇M.D.Camp Factory

おしゃれキャンプグッズ_006出典 http://md-camp-factory.jp/

ハンドメイドのぬくもりが感じられるおしゃれなロースタイルチェアーです。あぐらをかいても足を伸ばしても気にならないので、リラックスできます。

 

おしゃれ食器&雑貨

お値段的にも一番おしゃれに気を使えそうなのがここだと思います。ホントに多種多様なものがありますので参考にしてみてください。

 

◇EcoSouLife(エコソウライフ)

おしゃれキャンプグッズ_008出典 http://www.fashionsnap.com/

2015年日本に初登場したオーストラリアブランド。自然由来の素材で作られたエコでカラフルな食器たちが揃っています。食事により一層いろどりが増すでしょう。

 

◇KUKSA(ククサ)

おしゃれキャンプグッズ_009出典 https://www.jackbox.biz/

フィンランド北部ラップランドに古くから伝わる、白樺のコブで作られるハンドメイドのマグカップです。木のぬくもりを大切にした製法ですので、アウトドアとの相性はバツグンでしょう。

 

◇menui(メヌイ)

おしゃれキャンプグッズ_007出典 http://www.menui.jp/

中にアルミシートが入った保冷バスケット。シートはチェック布で隠せるので、見た目がとてもおしゃれです。近所の公園に持って行っても良そうですね。

 

まとめ

おしゃれキャンプグッズいかがでしたか?どれも欲しくなるものばかりでしたか?

【2016年】キャンプ特集

見ためがここまでおしゃれだと、キャンプに行く前から楽しみでテンションが上がりますよね。いや、グッズを買いに行くところからですかね。今までアウトドアに興味のなかった女性も行きたくなってきたのではないでしょうか。

アウトドアにはこんな楽しみ方もありますので、めんどくさがらずに是非一度キャンプ場に行ってみましょう。

 - 日本のイベント