世界イベント通信

世界中の素敵なイベントをご紹介します!

*

梅雨に映える紫の花は紫陽花(あじさい)だけじゃない!咲き乱れる梅雨の花たち

      2016/05/30

梅雨の花と言われて真っ先に思い浮かべるものは、やはり紫陽花(あじさい)でしょうか。紫陽花を前面に出した観光名所も数多くありますし、カレンダーなどでも多く使われていますよね。

梅雨の紫陽花_001出典 http://rubeusu-trend.com/

もはや梅雨の代名詞と言っても良い紫陽花ですが、実は梅雨に美しく咲いているのは紫陽花だけではありません。他にも目を楽しませてくれる美しい花たちがたくさんあるのです。

今回はそんな梅雨の花でも取り分け目を引く、紫色の花を中心にご紹介していきますね。

子どもでもわかる!【梅雨】の漢字の意味と由来

 

咲き乱れる梅雨の花たち

紫陽花

梅雨の紫陽花_003出典 https://ja.wikipedia.org/

梅雨の代表格はやはり紫陽花です。書物では、日本最古の和歌集 万葉集 で既に表記があり、日本人に古来より馴染みのあったことが良く分かります。

江ノ電の旅|鎌倉の紫陽花スポットめぐり

 

◇花言葉

花言葉は紫陽花の色と同様に数多くあるのですが、 元気な女性、家族の結びつき などが有名です。家族の中でたくましい存在である、日本の母親像を表しているような気がしますね。

一方、 移り気、浮気 などマイナスのイメージを持つものもあります。これは紫陽花の色の移り変わりを見立ててそうなったものと思われます。まぁあまりいい気はしないですね。。。

 あなたは美しいが冷淡だ という花言葉もあります。これは紫陽花の寒色系のイメージがそうさせたのでしょう。梅雨時に咲いていることもあり、余計にこのような冷たいイメージも定着したのかもしれませんね。

 

ラベンダー

梅雨の紫陽花_002出典 http://kamakura.travel.coocan.jp/

甘い香りと美しい紫色でわたしたちを楽しませてくれるラベンダーも、梅雨時から鑑賞することが出来ます。原産はヨーロッパですが、江戸時代末期には栽培が行われていたこともあり日本人にとっても身近な存在と言えるでしょう。

北海道富良野のラベンダー畑が非常に壮大で美しいですが、お庭や鉢植えに植えてあるだけでも十分に美しい輝きを放ってくれます。

 

◇花言葉

ラベンダーの花言葉として有名なのは、 沈黙、優美、許し合う愛 といったあたりでしょうか。

 沈黙 は、ラベンダーの香りに精神を安定させる沈静効果があることに由来すると言われています。 優美、許し合う愛 もラベンダーの香りに起因するものですが、こちらは癒しの雰囲気になぞらえているようですね。

いずれにしても、ラベンダーのイメージは香りに由来するものが多く、わたしたちが魅了されるのも納得できますね。

 

花菖蒲(ハナショウブ)

梅雨の紫陽花_004出典 http://kobe.travel.coocan.jp/

鮮やかで華やかな色合いの紫は、初夏を告げる花としてとても人気が高いです。原産国は日本で戦国時代には既に栽培品種化されており、古くから生活に根付いていた花の一つです。

名所は日本全国にあり、特に 長井あやめ公園 では500種100万本の花菖蒲が植えられておりスケールの大きさと美しさに圧倒されることでしょう。

 

◇花言葉

花言葉には、 優しい心、優雅、心意気 などがあります。

 優しい心、優雅 は、まっすぐに伸びた茎から垂れ下げるように咲いた花姿に由来します。また、端午の節句に飾られる花であることに起因して 心意気 も花言葉とされています。

日本の女性や文化などを表すものが多く花言葉として使われており、日本的で身近に感じられる花と言えますね。

 

まとめ

梅雨に咲く紫色の花をご紹介してきました。いかがでしたか?

【2016年】梅雨のお出かけ特集

今回は代表的なものを3つご紹介してきましたが、ほかにもまだまだ魅力的な花たちが梅雨の季節を彩ってくれています。梅雨はどうしても憂鬱な気分になりがちですが、道端やお庭に割いているきれいな花に目を向けてみてはいかがでしょうか。それだけでもきっと気分が晴れやかになることでしょう。

 - 季節イベント, 梅雨